スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

長崎ランタンフェスティバル4

湊(みなと)公園その2
2008年長崎ランタンフェスティバルメインオブジェは今年の干支でもあるねずみです。
ネズミは神の使者として、大変縁起がよいものとされ、ネズミが居ついた家は家運が上向き、災難から免れるといわれています。(長崎ランタンフェスティバルHPより)
(ほんと????我が家でもネズミを飼わなきゃ!)
撮影日)2008年2月16日
E-3+ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD 
(人が多いため全て手持ち撮影)
20080216_80_01.jpg


なんというか・・・中国のねずみさんって可愛いですね(^^ゞ
20080216_83_01.jpg


20080216_109_01.jpg



20080216_65_01.jpg


20080216_55.jpg


20080216_35_01.jpg


20080216_95.jpg


こういう状態のためほとんど上を向けての撮影になってしまいます。
今度行くときにはメイン会場はパスしてもよさそう。
20080216_71_01.jpg


スポンサーサイト
[ 2008/02/29 14:28 ] 夜景 | TB(0) | CM(2)

長崎ランタンフェスティバル3

メイン会場の湊(みなと)公園です。
光のオブジェがたくさん飾ってあります。
メインステージがありイベントもやっていて出店も出ているから人は超満員。
行ったときは蛇踊りがあってたので人出は最高、入場制限までしていました。
入場制限なんて今まで行った中で初めてでした。

撮影日)2008年2月16日
E-3+ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD 
(人が多いため全て手持ち撮影)
s-20080216_22_01s.jpg


ここを通って中に入りたかったけど、あまりの人の多さに入場制限していました。
20080216_31.jpg


20080216_75_01.jpg


20080216_21_01.jpg


20080216_24_01.jpg






[ 2008/02/28 00:49 ] 夜景 | TB(0) | CM(2)

長崎ランタンフェスティバル2

新地中華街
このお祭りは、長崎在住の華僑の人々が、中国の旧正月(春節)を祝うための行事として始めたもので、もともと「春節祭」として長崎新地中華街を中心に行なわれていましたが、平成6年から規模を拡大し、長崎全体のお祭りとして、冬を彩る一大風物詩となりました。(長崎ランタンフェスティバルのHPより)

ランタンフェスティバルではおなじみの新地中華街のランタンです。
撮影日)2008年2月16日
E-3+ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD 
(人が多いため全て手持ち撮影)



時々この福を逆さにした「逆さ福」のランタンを見ることが出来ます。
なぜ逆さ??
「逆さ福」の由来の一つは、福は自由奔放なので、逃がしたくなければ逆さにしてそこに留めておくという説。もう一つは、中国で「到」と「倒」の発音が同じ「タオ」なので、古来から福の字を逆さにすることで「福が来る」という説もあります。(長崎ランタンフェスティバルのHPより)
20080216_11.jpg


人にもまれながら歩いているとお正月らしくお店もきれいにお化粧していました。
20080216_18_01.jpg


新地中華街の4つの入り口の一つである湊(みなと)公園からの入り口。
20080216_103_01.jpg


優雅に飾られたランタンの下をそぞろ歩けば・・・・と言いたいところですが、実際はこんな感じです。ほとんど満員電車状態なのです。ε=( ̄。 ̄;A フゥ…
20080216_06.jpg
[ 2008/02/26 00:00 ] 夜景 | TB(0) | CM(4)

長崎ランタンフェスティバル1

2年ぶりに4度目のランタンフェスティバルへ行ってきました。
ほとんどの会場のランタンは見ていますが、今回初めて見たのが写真の中島川会場でした。
めがね橋自体がまだ見た事なかったので昼間行ったらランタンのオブジェが置いてありました。
これはいいな~と夜も行ってみました。
川沿いには可愛らしいランタンのオブジェがたくさん飾ってありました。
ランタンは赤だけと思っていたらここは黄色一色。黄色のランタンの温かい光が川に写ってとても良い雰囲気ですが、カメラ持ってボチボチさるくにはものすごーーく寒い夜でした。

シンプルでも華やかで一番好きなランタンフェスティバルの風景です。
撮影日)2008年2月16日
E-3+ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD(三脚使用)



夕暮れのめがね橋。
めがね橋のいわれがよく分かりますね♪
20080216_304.jpg


日も落ちてランタンに灯りが付きました((o( ̄ー ̄)o)) ワクワク
20080216_308.jpg




[ 2008/02/25 00:01 ] 夜景 | TB(0) | CM(6)

水仙の里

長崎ランタンフェスティバルへ行くついでに水仙の里へ行ってみました。
この日は、行くまでは良いお天気だったの着いたとたん「寒い・風は強い・曇り」おまけに水仙はもう終わり・・・で撮影には散々な日でした。
アップしよいかどうしようかと思っていましたが少しだけアップすることにしました。

望遠レンズの圧縮効果で軍艦島が近くに見え、存在が大きくなりました。(実際はもっと遠くにあります)
ご覧のように水仙は大部分がもう終わり。
撮影日)2008年2月16日
E-3+ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5



20080216_124.jpg


20080216_52.jpg


20080216_89.jpg


20080216_66.jpg


20080216_40.jpg



[ 2008/02/24 15:23 ] 花&花木 | TB(0) | CM(4)

寒桜

長崎の野母崎へ水仙を見に行った時に偶然見つけた早咲きの桜。
民家の庭先で誇らしげに満開していました。
寒波で寒かったのですが、そこだけはまるで春のように輝いていました。
寒桜の一種なんでしょうが、種類は分かりません。
撮影日)2008年2月16日
E-3+ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5



20080216_250.jpg


メジロもいました~♪
20080216_239.jpg


20080216_247.jpg


E-3+ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD
20080216_219.jpg



[ 2008/02/22 08:40 ] 花&花木 | TB(0) | CM(8)

夕焼けシルエット

実は一番撮りたかった(見たかった)のが夕焼けで赤く染まった空を飛ぶ鶴のシルエットです。
この日は黒い雲が下に見えましたが、きれいな夕焼けでした。

撮影日)2008年2月10日
場 所)鹿児島県出水市 荒崎の鶴飛来地
E-3+ZUIKO DIGITAL ED70-300mm F4.0-5.6

日も落ちて西の空が少しずつオレンジ色になってきました。
20080210_185_01.jpg


日が落ちるのはとても早い。鶴を待っているとじゃんじゃん日が落ちてしまう(あせる~)
20080210_191_02.jpg



20080210_192_02.jpg


ねぐらに戻ってきたナベヅル。
20080210_225_01.jpg


[ 2008/02/21 00:01 ] 動物・昆虫・鳥など | TB(0) | CM(0)

シルエット

自分ではけっこう気に入っているのが鶴のシルエット。
でもあまりに小さいのでよーく見ないと何が写っているのかよく分からない?(笑)

枯れたススキを入れて。
撮影日)2008年2月10日
場 所)鹿児島県出水市 荒崎の鶴飛来地
E-3+ZUIKO DIGITAL ED70-300mm F4.0-5.6
20080210_51_01.jpg


影絵風な鶴のシルエット  太陽に向かって飛ぶ鶴。
20080210_341.jpg



20080210_42.jpg


シルエットとはまったく関係ないですが、これが全体の写真。
奥の水色の部分が、鶴のねぐら。水が張ってあります。
あちこちから戻ってきた鶴1万羽以上が夜はここで寝ます。
10月から3月まで鶴がいる間の費用は5400万円くらいだったと思います。
国の天然記念物の指定されているので経費は国が3500万円、残りは県?市?どっちかは忘れましたが出しているそうです。
あまりにも多くの鶴が渡来するので地元では厄介者の鶴さんと言うらしい?
20080210_186_01.jpg




[ 2008/02/20 00:01 ] 動物・昆虫・鳥など | TB(0) | CM(4)

鶴の飛来地へ3

なべ鶴
小柄な鶴で世界中に約1万羽いるといわれています。
夏は、アムール川(ロシアと中国の国境)周辺やその北部などで子育てし、冬は大多数が出水で、少数が山口県周南市八代、中国東部、朝鮮半島で過ごしているそうです。

撮影日)2008年2月10日
場 所)鹿児島県出水市 荒崎の鶴飛来地
E-3+ZUIKO DIGITAL ED70-300mm F4.0-5.6
20080210_377_01.jpg


20080210_35_02.jpg


20080210_361.jpg


こんな場所でお昼ねタイム?



20080210_148_01.jpg


突然いっせいに飛び立つので見るほうはびっくり!
20080210_442.jpg


20080210_328.jpg


20080210_388.jpg


20080210_32_01.jpg
[ 2008/02/19 16:51 ] 動物・昆虫・鳥など | TB(0) | CM(0)

鶴の飛来地へ 2

真鶴(マナヅル)
世界的にも数が少なく、モンゴルや中国、ロシアのごく狭い地域に4000~5000羽ほどが生息していると考えられています。この世界中の3~4割の鶴(約3000羽)が渡来しているそうです。

撮影日)2008年2月10日
場 所)鹿児島県出水市 荒崎の鶴飛来地
E-3+ZUIKO DIGITAL ED70-300mm F4.0-5.6



20080210_29_01.jpg


20080210_87_01.jpg


20080210_371_01.jpg


20080210_128_01.jpg


20080210_84_02.jpg


20080210_253_01.jpg






[ 2008/02/16 01:22 ] 動物・昆虫・鳥など | TB(0) | CM(10)

鶴の飛来地へ 1

鶴の写真が撮りたくて先週の3連休の日曜日、3年ぶりくらいに鹿児島県の出水市の鶴の飛来地へ行きました。4時前に高速に乗り7時過ぎには新崎に着きました。
撮影日)2008年2月10日
場 所)鹿児島県出水市 荒崎の鶴飛来地

最初は何故かサギです(笑)
水面に写った朝焼けと餌を探してじっと水面を見ているサギの姿があまりにも美しかったのでここで数枚撮りました。
E-3+ZUIKO DIGITAL ED70-300mm F4.0-5.6
20080210_04.jpg


まだ暗かったのと慌てて撮って設定を間違えたのでサギがぶれぶれ~です(^^;;
E-3+ZUIKO DIGITAL ED70-300mm F4.0-5.6
20080210_15.jpg


しばらくじっと見ていましたが、(ここで時間を食ってはいけないので後ろ髪を引かれながら飛来地へと車を進めました。
E-3+ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD
20080210_29.jpg


途中で見た鶴  朝焼けで美しい東の空へと消えて行きました。
E-3+ZUIKO DIGITAL ED70-300mm F4.0-5.6
20080210_13.jpg


まるでピッチコックの「鳥」のよう。
E-3+ZUIKO DIGITAL ED70-300mm F4.0-5.6
20080210_102.jpg


遠くに見えるのが飛来地。上空を大量の鶴が飛んでいました。
E-3+ZUIKO DIGITAL ED70-300mm F4.0-5.6
20080210_75.jpg


鶴展望所の側には満開の菜の花。今年最初に見る菜の花です。
E-3+ZUIKO DIGITAL ED70-300mm F4.0-5.6
20080210_80.jpg


日の出とともにねぐらを飛び立った鶴はグループであちこちへ飛んで行き、夕方にはまた戻ってくるようです。
E-3+ZUIKO DIGITAL ED70-300mm F4.0-5.6
20080210_109.jpg





[ 2008/02/15 00:01 ] 動物・昆虫・鳥など | TB(0) | CM(5)

愛のポーズ

バレンタインデーに因んで マナヅル愛のポーズいろいろ・・・

場所)鹿児島県出水市 荒崎の鶴飛来地
E-3+ZUIKO DIGITAL ED70-300mm F4.0-5.6



20080210_420_01.jpg


20080210_117_01.jpg


これは縄張りを主張しているのかもしませんね。
20080210_111_02.jpg



[ 2008/02/14 08:53 ] 動物・昆虫・鳥など | TB(0) | CM(6)

梅香る


場所)梅林寺
E-3+ZUIKO DIGITALED 50mm F2.0 Macro



梅の中でもこの緑蕚梅が一番好きです。
E-3+ZUIKO DIGITALED 50mm F2.0 Macro
20080207_19.jpg


E-3+ZUIKO DIGITALED 50mm F2.0 Macro
20080207_74.jpg


E-3+ZUIKO DIGITALED 50mm F2.0 Macro
20080207_76.jpg


E-3+ZUIKO DIGITALED 50mm F2.0 Macro
20080207_93.jpg


E-3+ZUIKO DIGITALED 50mm F2.0 Macro
20080207_112.jpg


E-3+ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5
20080207_157.jpg


うちのロウバイはとっくに終わっていますが、ここのロウバイは紅梅と美しさを競っているかのようにまだ咲いていました。
E-3+ZUIKO DIGITAL ED 50-200mm F2.8-3.5
20080207_164.jpg


[ 2008/02/08 01:14 ] 花&花木 | TB(0) | CM(8)

冬ボタン

冬ボタン
冬支度のわらを被ってとても可愛いのですが、つかみ所のない花で(私だけそう思っているのかも)華やかでとてもきれいな花ですが苦手な被写体です。
撮影日)2008年1月27日
場 所)箱崎宮花庭園
E-3+ZUIKO DIGITALED 50mm F2.0 Macro



20080127_371.jpg



20080127_07_01.jpg


20080127_41_01.jpg


20080127_92_01.jpg


20080127_116.jpg


20080127_330.jpg


E-3+ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD
20080127_459.jpg



[ 2008/02/04 00:28 ] 花&花木 | TB(0) | CM(8)

花庭園の花たち

黄色一色のミニ水仙、とっても可愛い♪
300円で売っていたので買ってきましたが、さてさて根付くことやら・・・
E-3+ZUIKO DIGITALED 50mm F2.0 Macro



E-3+ZUIKO DIGITALED 50mm F2.0 Macro
20080127_12_01.jpg


桜草
E-3+ZUIKO DIGITALED 50mm F2.0 Macro
20080127_28_01.jpg


リコリスに似た花ですが・・・???
ご存知の方、教えてください。
E-3+ZUIKO DIGITALED 50mm F2.0 Macro
20080127_327.jpg



[ 2008/02/02 06:00 ] 花&花木 | TB(0) | CM(2)

おうちでテーブルフォト

水仙の良い香りに包まれてレンズ遊びをしてみました。
窓辺に置いた花は逆光気味で良い雰囲気♪
E-3+SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM



E-3+SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG HSM
20080126_25_02.jpg


E-3+ZUIKO DIGITALED 50mm F2.0 Macro
20080126_48.jpg


E-3+ZUIKO DIGITALED 50mm F2.0 Macro
20080126_47.jpg


このカーテンの開いたところから、そーっと野鳥を撮ってます(^^♪
E-3+ZUIKO DIGITAL ED70-300mm F4.0-5.6
20080126_02.jpg






[ 2008/02/01 20:00 ] 花&花木 | TB(0) | CM(0)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。