スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

花夢の里ロクタン3

撮影地)広島県世羅郡世羅町上津田 花夢の里ロクタン
撮影日)2010年4月24日
機 材)E-3 E-P1


①芝桜を見に来たものの、やはり大好きなミツバツツジに自然と目が行きます(笑)
 雫とマクロで撮ってみました。
P4242786.jpg


②おまけに雨が降った後こんなに晴れて撮らないわけにはいきませぬ。
P4242791.jpg



P4242790.jpg



P4242789.jpg



P4242785.jpg



P4242787.jpg



P4248340.jpg



P4242788.jpg


⑨最後に芝桜をマクロで撮った2枚。
P4248370.jpg



P4242811.jpg

夢中で撮った花夢の里もお昼になり昼食を食べたら、いざ岡山へ!
次は岡山森林公園山野草編です。
スポンサーサイト
[ 2010/05/29 06:06 ] 花&花木 | TB(0) | CM(0)

花夢の里ロクタン2

撮影地)広島県世羅郡世羅町上津田 花夢の里ロクタン
撮影日)2010年4月24日
機 材)E-3 E-P1


①朝は曇ったり雨が降ったりでしたがお昼頃にはこの天気。やっぱり曇りと晴れとは全然違いますね。気持良いで~す。
P4248356.jpg


②ミツバツツジも濃い色があったり、薄いピンクがあったり。
P4248241.jpg



P4248254.jpg


④こんなに広い場所に植えてある芝桜は初めて。
P4248216.jpg


⑤ほんとに芝桜のキャンバスですね。
P4248230.jpg



P4248367.jpg




P4242801.jpg



P4242809.jpg



P4248314.jpg



P4248278.jpg

[ 2010/05/28 05:52 ] 花&花木 | TB(0) | CM(0)

花夢の里ロクタン 1

わざわざ広島まで?とびっくりされそうですが、本来の目的は去年から見たかったあこがれの山野草イワウチワ、キクザキイチゲ、等々を岡山の森林公園で撮るためです。
あこがれの花を見るために高速で7時間。頑張って行ってきました(笑)

福岡からは私と写真友noaさん、現地でご案内して下さるブログ友マッチョさんは広島の芝桜が見たいという私達のために、早朝岡山から3時間かけて花夢の里まできて下さいました(謝謝)

花夢の里ロクタンは岡山へ行く途中、広島の三次ICで途中下車して30分ほど。
本州一という言葉につられて行ってみましたが、4月に入っても冬のような気候で、本来なら満開の時期なのに5~6分咲きでした。

撮影地)広島県世羅郡世羅町上津田 花夢の里ロクタン
撮影日)2010年4月24日
機 材)E-3 E-P1

①花夢の里(かむのさと)ロクタンは、標高480メートル、50,000平方メートルのキャンパスに80万株、4色の芝桜のジュータンを敷きつめた本州最大の芝桜大庭園と紹介されています。
P4248266.jpg


②ずっとこんなに晴れていればいいけど・・・
P4248258.jpg


③こーんな天気になったり・・・途中から雨が降ったり。
 入口の方はまだまだでした。
P4248167.jpg



P4248158.jpg



P4248164.jpg


⑥黄色い芝桜もあります。え!!(@_@;) 
P4248212.jpg


⑦ウソ~菜の花でした(*^_^*)
P4248199.jpg


⑧大好きなミツバツツジもたくさん咲いていました。菜の花をバックに。
P4248243.jpg



P4242777.jpg



P4242797.jpg


[ 2010/05/27 15:40 ] 花&花木 | TB(0) | CM(4)

アケボノツツジ3

撮影日)2010年4月17日
撮影地)宮崎県五ケ瀬町二上山
機 材)E-3



①二上山女岳より男岳を望む。
P4177794.jpg



P4177811.jpg


③見上げれば青い空にくっきりと映えるピンク色の花が。
P4177951.jpg



P4177975.jpg



P4177924.jpg



P4177931.jpg


⑦男岳の崖にも咲いている満開のアケボノツツジ。
P4178031.jpg


⑧また山桜が咲いていました。
P4178044.jpg



P4178036.jpg


⑩去年見つけたサクラソウは今年も咲いていました。
P4178055.jpg


[ 2010/05/26 11:51 ] 花&花木 | TB(0) | CM(0)

アケボノツツジ2

撮影日)2010年4月17日
撮影地)宮崎県五ケ瀬町二上山
機 材)E-3



P4177543.jpg



s-P4177936.jpg



2P4177866



P4177599.jpg



P4177503.jpg



P4177504.jpg



P4177534.jpg



P4177446.jpg



P4177454.jpg



P4177473.jpg


[ 2010/05/25 06:00 ] 花&花木 | TB(0) | CM(4)

アケボノツツジ1

今年も二上山へアケボノツツジを見に行きました。
去年に比べると今年はたくさんの花が咲いていて、それはそれは美しかったです。
一昨年は当たり年だったらしく去年は少なかったからアケボノツツジにも表年、裏年があるんですね。
早くアップしたかったけど、忙しくてなかなかアップ出来ず1ヶ月以上も遅いアップになってしまいました。
たくさん撮ったのでしばらくアケボノツツジをアップしたいと思います。

撮影日)2010年4月17日
撮影地)宮崎県五ケ瀬町二上山
機 材)E-3

①車の中で夜明けを待っていると東の空が赤くなってきたので慌てて機材を取り出しました。
P4177353.jpg


②素晴らしい夜明けです。
2P4177355



P4177365.jpg




P4177360.jpg


⑤淡いピンク色が夜明けの「曙」の色に似ている事からその名が付いたそうです。
P4177383.jpg


⑥アケボノツツジは標高1000m超の高山に自生するツツジで近畿地方以西、四国、九州に分布。
 この仲間には3つの変種があり、三重・滋賀以東にはアカヤシオが、九州にはツクシアケボノツツジが分布しています。
P4177501.jpg



P4177371.jpg



P4177400.jpg


⑨花の直径は5cmほどで薄く透けて見えるのでとても美しいのですが、高地の急な斜面で風当りが強いので痛んでいる花も多いです。
P4177433.jpg



P4177443.jpg



[ 2010/05/24 00:35 ] 花&花木 | TB(0) | CM(0)

馬ヶ背

「馬ヶ背」は日向灘(太平洋)に突き出た柱状節理の上に立つ小さな岬、岩肌の色が馬の背の栗色をしていることや、馬の背のように狭い岩場であることから「馬ヶ背」と呼ばれるようになりました。(日向市観光協会HPより)

撮影日)2010年4月4日(日)
撮影地)宮崎県日向市財光寺
機 材)E-3


①柱状節理のこの断崖絶壁は奥行き200m幅10m高さ70m。
 高所恐怖症の私などは、下を見ると足がすくみそうですが、、、頑張って撮りました^_^;
P4047311.jpg


②右奥にかすかに見える海岸は昨日ご紹介した「お倉浜」でしょう。
P4047288.jpg


③荒々く切り立った柱状節理の断崖絶壁と美しい遠浅の海岸は対照的ですね。
P4047291.jpg



P4047306.jpg



P4047299.jpg



P4047292.jpg


⑦馬ヶ背に行く途中で出会った可憐な花たち。
P4047317.jpg



P4047324.jpg



P4047326.jpg




P4047322.jpg
[ 2010/05/14 11:45 ] 海の見える風景 | TB(0) | CM(4)

青島~お倉浜

青島は去年の秋にも行きましたが、きれいな場所なので今年も寄りました。。。。
っていうか、初日の昼食は美味しい海の幸を~ということで行きました。
食事の写真は撮ってませんが、食べたお店はイセエビ料理で有名な「港あおしま」です。
この日食べたのはまだイセエビの時期ではなかったので海鮮丼定食だったと思います。
そしてお土産は青島の美味しい和菓子屋さん?で作っている、「チーズ饅頭」。
お土産とは別に出来立ての饅頭を食べましたが、ほんとに美味しかった!

撮影日)2010年4月3日(土)4日(日)
撮影地)青島:宮崎県宮崎市青島・  お倉浜:宮崎県日向市財光寺
機 材)E-3

【青島】
①青島は奇岩「鬼の洗濯板」が島を囲む、周囲1.5kmほどの小さな島。
P4037249.jpg


②青島へは「弥生橋」を渡って行きます。
P4037195.jpg


③青島をとりまく波状岩は、「鬼の洗濯板」と呼ばれています。



④新第三紀(約1500~3000万年前)に海中で出来た水成岩(固い砂岩と軟らかい泥岩が繰り返し積み重なった地層が 隆起し、長い間に波に洗われ、固い砂岩層だけが板のように積み重なって見えるようになりました。
青島から南の巾着島までの約8kmの海岸線に見られます。(宮崎市観光協会HPより)
P4037242.jpg



⑤太平洋に続くひろ~~い海はやっぱり波が荒い。
P4037220.jpg



⑥ぼ~っと見ていると海鳥が飛んできました。
P4037227.jpg


【お倉浜】

⑦「日本の渚・百選」に選定された延長4kmに及ぶ白砂青松の砂浜は、サーフスポットとしても名高い海水浴場です。
 まだ風の冷たい4月始めでもご覧の通りサーフィンする人には関係ないようですね。
P4047259.jpg


⑧右を向くと・・・・
P4047262.jpg


⑨左を向くと・・・・
P4047267.jpg



⑩遠くまで続く遠浅の海岸に空が映る。
P4047266.jpg



⑪ひと夏の思い出は貝殻に閉じ込めて遠い日の淡い恋・・・・」なーんてね(^_-)-☆
おばちゃんでもここにいるとそんな事を考えたくなりました。
P4047272.jpg




[ 2010/05/13 20:15 ] 海の見える風景 | TB(0) | CM(4)

西都原古墳の桜と菜の花

撮影日)2010年4月3日(土)
撮影地)宮崎県西都市 西都原古墳群
機 材)E-3

さえぎる物もなくどこまでも見渡せるひろーーーい場所に2000本の桜と30万本の菜の花の競演は「素晴らしい!」の一言。もう宮崎最高~!って気分です。
お天気も良く桜撮影には最高の日となりましたが、C-PLフィルターとNDフィルターを間違えて持ってきた私はNG!あ~ぁ、とちょっとだけテンションが下がりました(-_-;)
が、気を取り直して夢中になって撮りましたが、どの写真も似たようなアングルとなってしまいました(笑)


P4036896.jpg



P4036751.jpg



P4036994.jpg







P4036799.jpg



P4037004.jpg




P4037094.jpg




P4037074.jpg




P4037080.jpg




P4036938.jpg

[ 2010/05/12 19:16 ] 花&花木 | TB(0) | CM(4)

日向サンパークの夜明け

は~ぁ!久しぶり~20日ぶりの更新になります。
写真は撮っているものの忙しさに追われて
桜の写真も全部アップしきれないまま、途中で止まっていたので、遅~いアップになりますが、
宮崎プチ旅行記ということでまあ見てやってください。
今回の目的は都城 西都原古墳の菜の花と桜を撮影することです。
都城へ行く途中に日向サンパークの夜明けを撮ろうということで行ってみました。

撮影日)2010年4月3日(土)
撮影地)宮崎県日向市 日向サンパーク
機 材)E-3

①日向サンパークの駐車場には大きなやしの木があっていつか撮ってみたいと思っていました。
 もうちょっと正面から日が昇ると良かったのですが、、、



②空はとてもきれい!
P4036697.jpg


③大きなやしの木が整然と並んいます。
P4036696.jpg


④反対側の空を見るとまだ月も出ていました。
P4036681.jpg



⑤日の出を撮ろうと海の方へ降りてみる。
P4036722.jpg



⑥雲が焼けてきれい・・・
P4036734.jpg


⑦美しい朝日を見て目的の都城へと急ぐのでありました。
P4036739.jpg

[ 2010/05/11 23:50 ] 夕景・朝の風景 | TB(0) | CM(2)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。