スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

長崎ランタンフェスティバル3 興福寺

国の重要文化財「大雄宝殿」です。
フェスティバル期間中は門徒の方々が手づくり肉まんなどを売ってます。
去年食べたけど美味しかったです。夢中で食べたから写真はないです(^-^;
OLYMPUS E-300+ZUIKO DIGITAL11- 22mm F2.8-3.5
E-300

後3枚あります。↓続きも見てくださいね。


ランタンフェスティバルというとメイン会場が大きく取り上げられますが、中国のお寺も風情があって落ち着いて見られるし、、、それになんといっても5時以降は拝観料無料になるんですよ^^
E-300

E-300

E-300



スポンサーサイト
[ 2006/02/22 16:54 ] 夜景 | TB(0) | CM(8)

こんにちは♪

ririさんの旅の写真、いつも素敵で楽しみです♪
ランタン祭り、幻想的ですね~~。
夜に浮かぶおびただしいランタンの数々、異国情緒のある建物。
不思議な世界ですね。
長崎は外国との貿易が昔から盛んだったから、色んな文化が入り交ざってるんですね。
一度行ってみたいな~。
[ 2006/02/22 18:32 ] [ 編集 ]

ののさん

見てくださってありがとう~
このランタンフェスティバルは3枚目ですけど、毎回新鮮な気持ちで見ていますよ。
赤いランタンがあちこち飾ってあってこれを見るだけでわくわくしてきます^^
[ 2006/02/22 21:45 ] [ 編集 ]

長崎ランタンフェスティバル

って、どういうお祭りなのかをぐぐってみました。
http://www.nagasaki-lantern.com/

15日間あって、86万人もの来場客があったとか。
2007年は2月18日(日)~3月4日(日)に開催予定だとのことです。
うーん、行ってみたいなあ・・・

いろいろとステキな写真をありがとう♪
[ 2006/02/22 21:49 ] [ 編集 ]

ZEISS さん

そりゃ、すごかったですよ。中華街とフェスティバル会場は満員電車状態!
今年はあまりの多さでフェスティバル会場では食べるのも食べられないし、もちろん撮影も、、、三脚さえ出せないほどだったんですよ。
一番がっかりしたのはいつものお店で超うまいチャンポンが食べられなかったこと!・゚・(ノ∀`)・゚・。
[ 2006/02/22 21:58 ] [ 編集 ]

肉まん美味しいそうね!

ririさん、中国のお寺「大雄宝殿」は立派なお寺さんですね、本当に暗い夜間の撮影を旨く撮れてますね。
ririさん、肉まん美味しいそう、撮影も忘れる程
は健康の証拠(笑)ヒデも肉まんは好きですよ。
   では(^-^)/~ マタネッ  ヒデ
[ 2006/02/22 23:04 ] [ 編集 ]

想い出

素晴らしい写真の数々ありがとうございます!
昨年の写真も見せて頂きましたが,写真といい,モノクロからカラーへ変化する構成といい,実に素晴らしいですね。

長崎へは,20年近く前に旅行したことがあります。
ちょうど,精霊流しの日で,風頭山から崇福寺へ降りていきながら,爆竹の音が近付いてくるのを楽しみました。
そのとき一緒に旅をした友人は,今はこの地上に居ません。
私の中で,長崎は,そのときの旅の想い出と共に封印されていましたが,ririさんの素敵な写真を見て,その想い出のページが一枚めくられたような,そんな気がしました。
どうもありがとうございます。
[ 2006/02/23 00:25 ] [ 編集 ]

ヒデさん

ありがとうございます。
でもね、種明かしすると夜景モードで撮っているからカメラを三脚に付けてシャッターを切るだけ。設定はぜーんぶカメラ任せでした(^-^;
今年は一緒に行った友達が多かったから写真撮るので精一杯で食べる暇が無かったの(残念)去年は撮るの忘れるしね。
[ 2006/02/23 13:49 ] [ 編集 ]

vagabond67さん

こちらこそ見てくださってありがとうございます。
良い思う出ですね。
20年前のお友達との旅行、精霊流しのときだったんですね。私はまだ精霊流しの時には行った事がないんですよ。
封印された旅の思い出、写真を見てそう思っていただけてよかったです。
[ 2006/02/23 14:00 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://riri0101.blog4.fc2.com/tb.php/194-900328bd





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。