スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

長崎ランタンフェスティバル5 湊公園会場

メイン会場である湊(みなと)公園会場。
天井にはたくさんのランタンが飾られています。
この日は最初の土曜日ということでここの下は満員電車状態(^^;;
三脚を立てるものやっとでした。
E-300

後5枚あります。↓続きも見てくださいね。

E-300

写真の左にはレンゲと湯のみで作ってあるオブジェです。
E-300

フェスティバルのオブジェは毎年違う会場に飾られます。
E-300

E-300

最後の写真は崇福寺へ行く途中で見つけたオブジェです。
E-300

これでランタンフェスティバルの写真は終わりです。
長々お付き合いくださってありがとうございました。
メインステージや他の会場にまだオブジェの沢山ありますがもう2年も撮ったのでも今年は撮りませんでした。明日は番外編。長崎の夜景です。
去年の写真はこちらをご覧下さい。

スポンサーサイト
[ 2006/02/24 23:52 ] 夜景 | TB(0) | CM(4)

灯りの祭典ね!

ririさん、こんばんわ♪ランタンフェスティバルの
メイン会場は流石凄い人混みで大変だった事でしょうね。その中三脚を使っての撮影ご苦労さまです。お陰で綺麗な灯りの「祭典を見る事が出来て感謝、感謝で~す。ありがとうございました。本当に素晴らしい色合いです\(^o^)/
では(^-^)/~ マタネッ ヒデ
[ 2006/02/25 23:42 ] [ 編集 ]

ヒデさん

こんにちは~
そうなんですよ。すごい人出で、こんなにと今までで初めてでした。そんなんで写真を撮るのに三脚を立てるのも悪いみたいでさーっと撮って移動しました。
[ 2006/02/26 17:12 ] [ 編集 ]

これはいいね♪

いかにも異国情緒のある長崎といった感じが伝わってきます。
行ったことはありませんが、さすがに鎖国時代でも貿易が続けられていただけの
ことはあると思います。

こうなってくると、是非とも○十年ぶりに行きたくなりますね。
九州に・・・
[ 2006/02/26 21:51 ] [ 編集 ]

ZEISSさん

そのおかげで西洋文化と中国文化、それから日本文化が入り交ざって芸術、建築物、食べ物でも独特文化がありますね。ちょっと神戸にも(行ったことは無いけど)似ているのではないでしょうか。
長崎にいらっしゃることがあればちゃんぽんだけではなく卓袱(しっぽく)料理もお勧めします。
[ 2006/02/27 21:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://riri0101.blog4.fc2.com/tb.php/196-e05283ce





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。