スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

長崎ランタンフェスティバル 番外編夜景

出島ワープからの夜景。
遠くに見えるのは新しく出来た女神橋です。
とうとう中華街でちゃんぽんを食べることが出来ず車を止めている港まで戻ってそこで食べようと思ったのですが、席が空いている店はイタリアンとかピザのお店ばかり。来る時からしっかり「今日は長崎ちゃんぽんが食べられるぞ~」のお腹になっていたので30分ここで待って意地で食べてきました。ちなみに気温は-1度でした。じっとしてると体の芯から冷えるからあちこち移動して夜景なんぞを撮りました。
OLYMPUS E-300+ZUIKO DIGITAL11- 22mm F2.8-3.5
E-300

後4枚あります。↓続きも見てくださいね。




あまりにお腹が空いていたのでちゃんぽんの写真は撮ってません(^。^;;
でも美味しかったですよ^^
E-300

海の向こうに見えるのは稲佐山です。
E-300

稲佐山から見た夜景
去年の1月に撮った夜景。3枚目の写真から見える稲佐山のホテルの屋上からこっちを撮ったものです。
Nikonコンデジ
18.jpg

16.jpg


スポンサーサイト
[ 2006/02/25 23:58 ] 夜景 | TB(1) | CM(8)

ふくさやのかすて~らもたべたいしぃ~
ほんばのちゃんぽんもいいなぁ・・・・
( ̄¬ ̄) ジュル・・
長崎はとてもいい街ですね。およそ30年前の記憶しかないですけど・・・(爆)
[ 2006/02/26 01:47 ] [ 編集 ]

100万ドルの夜景?

稲佐山、久々にその名前を聞きました。
確かそこから眺める夜景は「100万ドルの夜景」と言われてたように記憶しています。
写真もとてもきれいだけれど、実際はもっとすばらしかったでしょうか?
[ 2006/02/26 12:24 ] [ 編集 ]

雰囲気が伝わってきます

夜の匂いや風の冷たさが伝わってくるような写真ですね。
長崎は,大都市ではないので,夜景も,ビジネス街一辺倒でなくて,普通に生活をしている人が中心街近くにいるので,そういった生活の香りまで伝わってくるように思います。
久々に長崎へ行きたくなりました...
[ 2006/02/26 14:31 ] [ 編集 ]

monk さん

こんにちは~
福砂屋のカステラ、底に残っているザラメとちょっと焦げたのがなんともいえずに美味しいんですよね^^
長崎にきてちゃんぽん食べないなんてありえまーーい、と意地で食べてきました▽`llllll)
いい町ですね~食べ物が美味しいところって大好きです。

[ 2006/02/26 17:31 ] [ 編集 ]

nobuさん

稲佐山からの夜景は最高ですよ。
特に冬は空気が澄んでいるからでしょうか、はっきりくっきり見えますね。
パノラマの夜景は目の前が全てキラキラで「宝石をちりばめた・・・・・」という表現がぴったりです^^
[ 2006/02/26 17:37 ] [ 編集 ]

vagabond67さん

長崎は昼は異国情緒が楽しめて夜は稲佐山からの素晴らしい夜景が楽しめますよ~
どうぞいらしてくださいね^^
上3枚は先日、下の2枚は去年の1月でした。
屋上からの撮影はほんとうに寒かったけど目の前がキラキラして感動~~でした。
[ 2006/02/26 17:45 ] [ 編集 ]

うわー・・・

まるで宝石をちりばめたみたいですね。
函館や神戸の夜景とも違います。
私が行ったら、夜通し撮影しているかも・・・

あっ、そんなこともないな。
最近、とんと夜更かしが苦手になってきているから。
歳かいな(爆)
[ 2006/02/26 21:53 ] [ 編集 ]

ZEISSさん

長崎は山に町が出来ているようなものだから町の灯りが全て見えるんですよ。
それと観光ホテルが多いからそういう建物の灯りがきらめいてとてもきれいに見えるんですね。もちろんホテルの部屋からも見えるようになってるので窓からも撮影できますね^^
[ 2006/02/27 21:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://riri0101.blog4.fc2.com/tb.php/197-9243ec21


長崎ランタンフェスティバル長崎ランタンフェスティバルは、長崎市で行われるイベント。昔から、長崎に住む華人が旧正月を祝う祭りを中華街で行っていた。1994年より長崎市全体でのイベントとなり、中華街以外の場所にも中国提灯(ランタン)が飾られるようになった。中華街
[2007/08/01 20:42] URL 街-NAVI



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。