スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

水芭蕉

九州ではここでしか見られないというミズバショウを見に行きました。
本州の方と1ヶ月咲く時期が早いらしいですが、さすが寒くても九州ですね^^
順調にいけばきれいな株を見られたでしょうが、先週の思わぬ寒さの時にやられたんでしょうね。
場所  白水鉱泉 湿性花園
OLYMPUS E-300+SIGMA55-200mm F4-5.6 DC
E-300

後4枚あります。↓続きも見てくださいね^^

まだこんなに小さくて可愛いです^^
E-300

こんなところからも出てる~
E-300

E-300

古代コケと水芭蕉。なんと可愛い組み合わせなんでしょう、、、と思うのはコケ好きの私だけかな?
E-300



スポンサーサイト
[ 2006/03/20 23:51 ] 花&花木 | TB(0) | CM(6)

ミズバショウ

もこもこと一杯芽がでていますね。
満開になれば見ごたえあるでしょうけれど、こんな風に芽吹く時は、なんとも可愛らしいですね。
深い森を流れる清流、瑞々しい緑のコケ、ちょこちょこ顔を出すミズバショウ・・・歩くのが楽しそう。
人影が全くありませんね。
静かでいい森なのでしょうね。
[ 2006/03/21 16:43 ] [ 編集 ]

素朴な味わい

北関東や長野では何度かミズバショウを見ましたが,九州のミズバショウは,それらとはひと味違った素朴な味わいがあって良いですね。
コケとのコントラストを見事に切り取ったririさんの面目躍如といったところでしょうか。
[ 2006/03/21 18:16 ] [ 編集 ]

白水鉱泉っていうと・・・

独特の炭酸水でしたよね?
そのまま飲んでも旨いし、勿論、コーヒーやご飯にもベストマッチ!!
あっ、脱線しちゃった(笑)

さすがに水芭蕉はちょっと早めだったようですね。
今年は暖かさと寒さとが極端に差があるようで、花にとってはキツイようです。
またリベンジでしょうか?
[ 2006/03/21 21:51 ] [ 編集 ]

ののさん

近くの男池までは何度か水を汲みにもきてるし、白水鉱泉も来たことがあるのに今まで気づかなくて(^。^;;
ここは宣伝をしていないからあまり有名ではないみたいですね。これからカタクリ、スズランも咲くっていうのに。
はじめてみるミズバショウ、まだ小さかったのでまたリベンジです^^
[ 2006/03/22 00:38 ] [ 編集 ]

vagabond67さん

ありがとうございます。
本場のミズバショウヲ実際に見た事が無いんですが、尾瀬の写真とか見ると水の中に咲いているような、そんな雰囲気ですが、こちらは移植された人工の花園だからちょっと雰囲気違うかも^^
[ 2006/03/22 00:52 ] [ 編集 ]

ZEISS さん

そうそう天然の炭酸水ですよ。
私もペットボトル4本汲んでいきました。
昨日その水を使っててんぷらをしたところ、もうぱりぱり状態。今日までパリパリを保っていました。美味しかった~~また体重が\(◎o◎)/!
えーえーもちろんリベンジですわよ!
[ 2006/03/22 00:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://riri0101.blog4.fc2.com/tb.php/212-396ee12f





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。