スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

長崎ランタンフェスティバル2

新地中華街
このお祭りは、長崎在住の華僑の人々が、中国の旧正月(春節)を祝うための行事として始めたもので、もともと「春節祭」として長崎新地中華街を中心に行なわれていましたが、平成6年から規模を拡大し、長崎全体のお祭りとして、冬を彩る一大風物詩となりました。(長崎ランタンフェスティバルのHPより)

ランタンフェスティバルではおなじみの新地中華街のランタンです。
撮影日)2008年2月16日
E-3+ZUIKO DIGITAL ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD 
(人が多いため全て手持ち撮影)



時々この福を逆さにした「逆さ福」のランタンを見ることが出来ます。
なぜ逆さ??
「逆さ福」の由来の一つは、福は自由奔放なので、逃がしたくなければ逆さにしてそこに留めておくという説。もう一つは、中国で「到」と「倒」の発音が同じ「タオ」なので、古来から福の字を逆さにすることで「福が来る」という説もあります。(長崎ランタンフェスティバルのHPより)
20080216_11.jpg


人にもまれながら歩いているとお正月らしくお店もきれいにお化粧していました。
20080216_18_01.jpg


新地中華街の4つの入り口の一つである湊(みなと)公園からの入り口。
20080216_103_01.jpg


優雅に飾られたランタンの下をそぞろ歩けば・・・・と言いたいところですが、実際はこんな感じです。ほとんど満員電車状態なのです。ε=( ̄。 ̄;A フゥ…
20080216_06.jpg
スポンサーサイト
[ 2008/02/26 00:00 ] 夜景 | TB(0) | CM(4)

赤色がいかにも中国という雰囲気ですね。

みせていただいていると、やはり一度は言ってみたいです。
[ 2008/02/26 00:25 ] [ 編集 ]

hisamichiさん

おはようございます。
hisamichiさんはあちこちお出かけされるので行かれたと思っていました。
時期が2月でとても寒いですがそれを吹き飛ばすくらいランタンがきれいなので超お勧めですよ!
[ 2008/02/27 08:41 ] [ 編集 ]

やっぱ人多いんですね。僕が行った初日もすごい人でしたが、あの状態が続いているんですね。しかし全て手持ちとはすごいです。
[ 2008/02/27 23:56 ] [ 編集 ]

kassyさん

メイン会場と新地中華街はとんでもない人出でしたよ。ほとんど満員電車状態ですね。
でもここ以外ではゆったり三脚を付けて撮れました^^
ISO400でも開放で強力な手ぶれ補正とくれば「もう撮れない世界はない」でしょうか(笑)
[ 2008/02/28 01:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://riri0101.blog4.fc2.com/tb.php/473-ff5fdf58





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。