スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

東北旅行2

さて今日は最初に観光した中尊寺
≪中尊寺のHP≫
http://www.chusonji.or.jp/index.html
HPでも紹介してある通り、国宝やら重要文化財の宝庫。
なにしろ3000余点もあるそうだ。
そこでも一番は金色堂。金色のお堂の中の仏像も金色。
建物も何もかもキンキラキン(゜Д゜) ハア??すごい・・・・
建物の中に建物が建っている。
(中は残念ながら撮れなかったので外の建物だけ写してます)
その側に立っている経蔵は重文。
20050208004131.jpg

護衛蔵に展示してある、日本の写経史上の頂点に立つという国宝「中尊寺経」は金文字で書かれていました。
とにかく展示館の中には国宝がたくさん展示してあり、中尊寺の事は良く知らない私にとって驚きでした。
20050208011422.jpg

「夏草や 兵どもが 夢の跡」
「五月雨の 降り残してや 光堂」
松尾芭蕉は「奥の細道」の旅で平泉を訪れ中尊寺の金色堂を見てこう詠んでいるそうです。うーん、ロマンを感じる・・・

こちらは本堂。
20050208011441.jpg


山寺には坂がつき物。
寺を降りるときはアイスバーン状態のものすごくツルツルした坂だったので、そりゃあスリル満点。そのままだと急な坂を滑ってしまうのでロープがしてあり、ロープを伝いながら恐る恐る降りたのでした。滑らなくて良かった!
付けたし:降りるとき、連れ合いはさっさと一人で降りてしまった。ちょっと~怖いじゃないの!なんで一人だけさっさと降りるのよ。そう思いながらこわごわ降りていると、さっき写真を撮ってくれたよそのご主人が心配して手を取ってくれた。ま、この際いっか~と思ったけど、何か視線を感じる・・・あの~後ろにいらっしゃる、ご自分の奥さんの心配をして下さいね(^^;;

2005年1月28日(金)
スポンサーサイト
[ 2005/02/07 11:53 ] 東北旅行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://riri0101.blog4.fc2.com/tb.php/5-b3265f49





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。