スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

砂の紋様

「日本渚百選「御輿来(おこしき)海岸」に隣接した雲仙普賢岳を眺望できる風光明媚なところ」
以前から行きたかったおこしき海岸。
先週末良い条件がそろったので行ってきました。
その条件とは、干潮と日の入りが合わないとこの風景を見ることはできません。
もっとも美しい風景を見られるのは1年にも数回だそうです。
この日は午後から天気が良かったので期待をして行ったのですが、黄砂で普賢岳はまったく見えず海もボーっとして夕焼けもあまりありませんでした。
また行きたいと思っています。

撮影日)2009年2月15日
場 所)熊本県宇土市おこしき海岸

着いたころにはまだ逆光のモノクロの世界でしたが日が傾くにつれて海が金色になり、美しい砂の模様も金色に輝いてきました。

E-3+ZUIKO DIGITAL ED70-300mm F4.0-5.6
P2145997.jpg



E-3+ZUIKO DIGITAL ED70-300mm F4.0-5.6
P2146002.jpg




E-3+ZUIKO DIGITAL ED70-300mm F4.0-5.6


スポンサーサイト
[ 2009/02/17 23:52 ] 夕景・朝の風景 | TB(0) | CM(10)

こういう風景があるんですね。
素晴らしい光景です。
数少ないチャンスということで、晴れて良かったですね。
ただ、黄砂はちょっと残念でしたね。
[ 2009/02/18 08:18 ] [ 編集 ]

こんばんわ

わぉ!凄い!
宇土市おこしき海岸の夕景の素晴らしさは聞いたことがあったんですがこれほどまでとは知りませんでした。
特に1枚目は最高に良いです。

黄砂+夕陽ナシでこれだけ綺麗なら全ての条件がそろったらどんな風景になるんでしょうね。
ここは絶対に行きたいポイントです。

次回の見頃は何時ごろなんでしょうね?

[ 2009/02/18 18:10 ] [ 編集 ]

わぁ~~~~~綺麗!!
うっとりしちゃいます。
まさに自然が作り出す芸術ですね。(*≧m≦*)

素敵な景色を見せて頂いてありがとうございます。(*^ ^*)
[ 2009/02/18 23:51 ] [ 編集 ]

たいへんにご無沙汰いたしました~
Bun meets man.のpole pole です。
このたびブログがいっぱいになってしまったので 引っ越しました。
HNも変えました。

これすごいですね~
本当に金色の砂!
夕陽が当たってとってもきれいです。
波と風と太陽とが作り出す自然の芸術に感嘆してしまいました。
勿論この素晴らしい光景を撮られたriri さんに!
また立ち寄らせていただきます。
[ 2009/02/19 09:19 ] [ 編集 ]

hisamichiさん

おはようございます。
あるんですね~こういう風景が。
ほんとに不思議な風景でした。
夕日の時刻に潮が引かないと見られない風景なので全国からたくさんのカメラマンの方がこられるそうです。この日も多かったですよ~
[ 2009/02/19 09:19 ] [ 編集 ]

ちっごがわさん

こんにちは~
ありがとうございます。
普賢岳がくっきり見えて夕焼けがしたらと思うだけでわくわくしますね!
私も以前から行ってみたいと思っていた場所でした。

次は3月1日~3日くらいだったと思います。
こちらの宇土市観光物産教会で1年間の御輿来海岸の干潮と日の入りがわかりますから調べてくださいね(^-^)

http://www.kankou.tv/kumamoto/city-uto/index.htm

ここの展望所の行き方は道の駅宇土マリーナで聞かれたらわかると思います。

[ 2009/02/19 12:34 ] [ 編集 ]

Sachiさん

ありがとうございます。
ほんとに自然が作り出す芸術ですね!
砂の紋様がとても面白く不思議な風景でした。
[ 2009/02/19 12:40 ] [ 編集 ]

fairy ringさん

わ~pole poleだ~~
こちらこそ大変ご無沙汰しております。

ありがとうございます。
この日は黄砂で遠くの景色が見えずぼーっとしていましたがだんだんと潮が引いて行くと見事な砂の紋様が現れました。
ブログのアドレス変更しておきますね。こちらこそよろしく~です♪
[ 2009/02/19 12:58 ] [ 編集 ]

素晴らしい景色ですね~♪

やはり、じっと待って時間をかけて、腕と忍耐と感性

どれもまだまだの私には撮れそうにもない写真です~感嘆!
[ 2009/02/20 22:10 ] [ 編集 ]

noaさん

ありがとうございます。
この日はたくさんの方たちが周りで撮っていたのでいろいろ情報交換のおしゃべりしながらでしたからあっという間に時間もすぎたんですよ。
[ 2009/02/22 05:54 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://riri0101.blog4.fc2.com/tb.php/586-fea03070





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。